腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2023年12月13日

初体験・・・学んだ事

農家に成って7年・・・初めての体験・・・農産物へのクレーム

我が家は農家なので 収穫した果物や野菜を出荷?・・・・少量なので・・・・農園で直販売やネット販売をしています。
慣行農法では化農薬や肥料などを使用して 品質など均一化を図っていますが 腕白農園では無農薬・無肥料・可能な限り自然栽培で育てています 
従って 収穫物は不揃・・・に成ります 形の良い物サイズの良い物は販売用に 形の悪いものや小さい物は自家用(自家消費)に成ります。
でも・・・意外と形の悪い物に美味しい物もあるので楽しんでいますが・・・・笑

形の良い物、見た目の良い物を 販売しては居るのですが・・・中には思った程甘くなかったり す(白く白濁・穴あきなど)が入る物があります・・・まぁ〜農家に成って7年 農業者からすれば未だ未だ新米農家だから 目利きが養えて居無いと言う事かもね・・・

この7年 数回あったかな・・・西瓜が甘く無かったとか 大根にすが入っていた・・・殆どが農園直販売の物で 購入者様も特に問題とせず 報告ていどで ゴメンね〜と代換えの多の物をお渡しするが お客様は報告であり苦情では無いのでと 受け取らないケースが多かった(強引に渡しているけど・・・)

ただ ネット販売は画像だけで判断 しかも遠方のお客様・・・お陰様とこう言ったやり取りは殆ど無かった
例え若干不出来であっても 信用取引 許容範囲内なのか お陰様と良いお客様に恵まれて居るのか 苦情を頂いたことが無かった 感謝感謝です。

しかし・・・・・
今年初めて 今回初めて クレームが・・・・対熟しない酸っぱい食べられない・・と、しかも 不良品扱いで返品 返金要求の申し出があった

収穫時のキウイ

出荷のキウイ
キウイは木に生る果物で そのままでは熟さないタイプの物 収穫後に林檎等エチレンガスを発する果物と一緒に保存する事で追熟させる事で 甘くなる果物

追熟方法などを案内した 追熟の悪いものは コンポートをしたりジャムにする方法も伝えたが・・・「そんな面倒な物を求めては居無い」と一方的に苦言を配し 販売掲載記事に苦言 更に誹謗中傷・・・詐欺扱いとまでも書かれた

昨今は インターネットで検索すれば 色々と追熟させる方法が出てくるから 私も安易に構えていたと思う
スーパー等で販売されているキウイは殆どが輸入商品 収穫してから梱包 輸送で揺られ 果実同士が当たり刺激を受け店頭に並ぶまでに数日が経過している 
更に店頭ではバナナや林檎と並べられているので 購入時には追塾が進んだ状態と成って居る事が多い
日頃 こう言った市場品を購入されている方には 国内で栽培され 収穫後即お送りする新鮮な果物は 追塾に日数を要する事になるから・・・直ぐ食べられない=クレームと成るのかも

クレーム(claim)とは「請求する」「主張する」と言う意味で 日本では「苦情」あるいは「不平」「改善の要求」といった意味で用いられます。

この意味の解釈が難しい・・・

工場で管理された場所で加工された 加工食品は確かに品質も均等化され 直ぐ食べられる物であります
しかし 農産物は自然相手の栽培 極論で言えば 切って食べてみないと判らない
しかも 慣行農法の様に化農薬・肥料を使用し無い 自然栽培の作物は、更に個体差が生じる・・・甘さ・旨み・硬さ・・・等など

こうなると 購入者様の認識に頼るしかない・・・
自然栽培の物 農薬や肥料・添加剤不使用で「安心で安全な作物」で有る故 個体差はやむ終えない
追熟の良い物は生食 若干遅いものはカットしてコンポートにして食す 追塾の遅い硬い物は煮詰めてジャムにするとか・・・
野菜でも そのまま食べたり 炒めたり 煮物にしたり 漬物のにしたりと その作物に合う様に手を加えて食すると言う事をされる

実際に 形の不揃いの物や 小さい物 傷物は自家用に残し 色々な方法で消費して居る(生産農家や規模の有る農家では食べ切れ無いので 近隣の方に配ったり 廃棄している様だ)   

小粒は自家用
クレームの付いたキウイと同時期に収穫し残したキウイ 追熟にはむらが有るが追熟はして居る
追熟の遅い物は 皮をむいて数日冷蔵庫で寝かせると甘さが増す 更に硬い物は手を加え 焼きケーキの果物にしたりしている
売れ残りの物でも 少し手を加えれば美味しく食べられる

今回の事で学んだ事

追熟の必要な果物(キウイなど) 国内栽培の物は収穫して即出荷 新鮮で有る故 追熟に日数を要します 稀に追熟の遅いものも含まれますので 手を加える必要な物が含まれる場合があります
購入後即食される事を希望される方は スーパー等で販売されている輸入キウイをお求め下さい・・・

と但し書きをする事にし無いといけないですね

−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。

腕白農園 朝採れ野菜・果樹販売情報

 


ノーティファーム(Naughty farm)ブログ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

Dog Field Wowpark 腕白ブログ
posted by 腕白おやじ at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記

2023年11月28日

菌床椎茸栽培を始めたよ〜

一昨年 ペレット燃料の保管庫を作成 1シーズンの保管量は60袋 計算すると高さが1m強 中途半端な高さだったので 保管庫の上に栽培ハウスを作った

燃料保管庫+栽培ハウス
北東側なので 日差しは弱いから椎茸栽培には良いと思って居たが 業務用菌床はロットが多く購入に至らず・・・・居た

Facebookの友で「きのこ専門 kinoko-ten」さんと取扱商品を物々交換・・・農産物と茸の菌床と交換 念願の茸栽培の開始となりました

ハウスで茸の栽培

菌床10個
充填袋を開けた刺激で菌床からは数日で、しいたけの芽が一気に発生しました。
まだ芽が小さいうちに「芽かき」を行って芽の数を調整するそうです
この「芽かき」の作業を行わないと、菌床のしいたけの種菌が全てしいたけとなって発生してしまい、カビがつきやすくなります。
本来、しいたけ菌には他の菌(カビ)を寄せ付けない力がありますが、しいたけ菌が少なくなることでカビが発生するリスクが高くなります。菌床栽培の失敗事例でよくあるのが「初回多発→カビによる汚染→菌床がダメになる」というパターンだそうです。

間引きの茸
しいたけの収穫適期は発芽から7〜10日です。 収穫が終わった菌床は休養させます。4回収穫のパターンでは、充填袋を開けてから10日間が発生と収穫で、その後11日間休養させる1サイクル21日間です。休養期間中は散水と保温を行います。

栽培小屋は栽培用に 自家用は台所の勝手口に設けた 味噌や醤油の漬け場の上で菌床2個を栽培

味噌や醤油の漬け場

茸の栽培
食事を作る時 必要な分を採って調理・・・・完璧です。

栽培小屋で収穫した茸は 腕白農園で販売しています・・・・数が少ないので 何時も有るとは限らない・・・有ったらラッキー  笑

暫くは 茸栽培が楽しみです・・・・笑





−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。

腕白農園 朝採れ野菜・果樹販売情報

 


ノーティファーム(Naughty farm)ブログ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

Dog Field Wowpark 腕白ブログ
posted by 腕白おやじ at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記

2023年11月27日

味噌醤油を素材から作るプロジェクトVol-5 収穫編

味噌醤油を素材から作るプロジェクも7ヶ月目・・・大豆の鞘もそろそろ弾けそうに成っています 収穫の時期に成りました。
畑で 刈り取った大豆を逆さまにして干す事も有りますが その後の始末(さや取りや豆取り)を考えると 吊るして干す方が作業性が良いと考え 農園で干す事にしました。

リアカーに乗せて

原付に連結

いざ農園に搬送

怪しい〜白髭オヤジ〜 SoyRider
農家と言えば軽トラ・・・だが 愛犬を乗せたり 母親の送迎 買い物・・母ちゃんとのデートで軽トラはね〜
田植え機やバインターの運搬 稲の運搬や大豆の運搬は・・・管理機の運搬車もあるけど・・・小回りが利かないから バイク+リアカーが役に立つのよ・・・笑

大豆を農園に異動 葡萄棚の支柱(6mピッチ4本約18m)にロープを2段張り はさ掛け干しをします
鞘が弾けて豆が落ちても拾える様に シートを敷いて

シートを敷き詰め

3スパン完了

雨避けシート被せた様子
全ての大豆株をはさ掛け終了〜
はさ掛けをしている間にも 大豆が弾けて飛び落ちます 枯葉と混じりはさ掛け下に・・・・
箒でかき集め 振るいで振り分け豆を取ります・・・

落ちた大豆拾い

豆だし

大豆
今年採れた大豆 まぁ〜まぁ〜の出来かな・・・・
1畝に互い違いで2列 何株植えたのかな? 数えてない・・・・笑
目安は1粒の種 1株に30〜 40のサヤが付く筈  サヤには2〜3粒入っていますから、上手に育てれば十分に「1粒が50粒」になるはずですが・・・・
出来の良い株 悪い株が有るので 7割として・・・何キロの大豆が採れたかな・・今後の作業で判る筈です。
味噌作りの大豆は、水で戻して茹でると約2.5倍に増え、大豆1kgが約2.5kgになります、大豆約2.5kgに麹1kg、さらに塩400gを加えると合計約3.9kgの味噌が出来上がる計算です。
醤油の場合は 大豆と麦で醤油麹を作り 塩と水で漬け込んで作ります 醤油1Lで、約200g程度の大豆が必要になります。

過去記事は以下で確認できます。
味噌醤油を素材から作るプロジェクトVol-4 倒れ防止
味噌・醤油作り記録 vol-3 大豆摘芯と土寄せ編
味噌・醤油作り記録 vol-2 大豆出芽編
味噌・醤油作り記録 vol-1 大豆栽培編
味噌・醤油作り体験会 計画書
過去記事 関連記事
味噌醤油を素材から作るプロジェクト 摘芯と草刈り編
味噌醤油を素材から作るプロジェクト 大豆の種蒔編 
参考資料 味噌作り 醤油作り
「醤油作りに挑戦・麹作り編」
「醤油作りに挑戦・漬け込み編」
「味噌作り」
「麦+大豆で味噌作り」
「自家製大豆で豆腐作り」
参考資料 大豆・稲作・麦栽培の暦 大豆の栽培は暦に合わせた作業が重要! 
栽培方法の完全マニュアル を参考にして栽培します。
「大豆栽培こよみ」
「愛知のかおり栽培暦」
「麦栽培暦」


−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。
posted by 腕白おやじ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記

2023年11月21日

もっと「遊べる農園」構想

現在の腕白農園は、12年前始めた愛犬の施設を、もっと楽しく・もっと遊べる・もっと安全な場所にしたいと言う願いから作られました。
家族の一員でも有る愛犬が 何事も無い平時は自然の中で遊べて 若しもの有事(大規模災害)の時、安心して一時避難が出来る場所として 考え考え思考錯誤を繰り返し 現在の農園スタイルに辿り付きました。

旧施設の時は 愛犬施設の運営は正直な所 地所借地料の負担が多く その頃の本業DIY支援事業に頼る状態でした。
(借地料・諸費用で月額15万円 開園時の入園料が700円 月最低入園者数220件以上必要でした)

運営経費の最も負担率の高い借地料を軽減する為に 借地料の安価な場所 土地を購入するとなると 街の郊外では無理 遠く離れた田舎?山の麓・・・市外へ移転する事に成る。
街の近くで、愛犬との散歩の延長で行ける距離・・・・何か良い策は無いかと考え 農地の活用に至るも 農地は農業者(市の農家台帳記載者)しか 農地として借りる事も買う事も出来ません

一年発起 前職を縮小し生業を農業に転職就農 農業者として 以前の居住地を売却・資材を投じて現在の農地を購入して 現在の農園を設立しました。
農業を生業(生計維持)にするには 購入した750坪だけでは狭く 前職のDIY支援事業・愛犬の施設運営を副業として続けていました。
以前の記事 生業の農業が主なのか 元々の愛犬施設が主なのか・・「玉子が先か鶏が先か 生業か副業か」そのものです・・・・笑

新規就農から7年 耕作面積を増やすにも資金力が無い事 老後引退後の農地管理を考え 購入するのでは無く 無耕作地の農地管理を受託して 増やして来ました (自己所有750坪/25a+管理受託地1350坪/45a=約7反/70a)

2年前に「農」に興味の有る方と、楽しく農業に触れる活動 一宮市民活動団体ノーティーファームを設立
農業体験・シェア農地等から リクリエイション(re-creation感動を創造し続ける)栽培や農業研修会を始めました。
今年は味噌醤油の原材料の大豆栽培からチャレンジに挑んでいます。
来年2024年には1.5反の田圃で稲作チャレンジ を始めます

玉子が先か鶏が先か 生業か副業か」では無く 2つが1つに成る為には もっと楽しく・もっと遊べる・もっと安全な場所「遊べる農園」に、愛犬の施設はその1カテゴリーとしてと言う構想に成りました。

そこで一つ 改善が必要なのが・・・・現在の施設管理維持協力費(入園料)です
元々 愛犬の施設から始まった為 少しでも愛犬の費用負担を軽減(多頭飼育者保護目的)する為に設定した料金を 人も愛犬も同等にする事にしました。
加えて昨今のあらゆる物の値上がりは農園運営にも影響が出ている為 若干の値上げをさせて頂くことと考えました。
以下の票は 入園料・営業時間の改定前 改定後の差異を明記しました

画像クリックで大きな画像が確認できます
人と愛犬の差を小さくし 人の入園料を若干下げ 愛犬の料金を少し値上げで、調整しました。

例1.夫婦で農園量の場合 旧価格 600+300=900円 新価格 500+300=800円 -100円減
例2.愛犬とママの場合 旧価格 600+200=800円 新価格 500+400=900円 100円増)
例3.夫婦で愛犬2匹の場合 旧価格 600+300+200+200=1300円 新価格 500+300+400+200=1400円 +100円  

農に触れる会員さん、全ての会員さんは、1コイン500円で 営業時間内ず〜〜っと遊べる価格帯にしょうと思います。
(尚 体験農園・シェア農園などの活動後 栽培相談や休憩、手洗いなどで利用に限り1時間以内は無料と成ります)

価格改定・営業時間の変更は 来年2024年1月1日からと成ります


−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。

腕白農園 朝採れ野菜・果樹販売情報

 


ノーティファーム(Naughty farm)ブログ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

Dog Field Wowpark 腕白ブログ
posted by 腕白おやじ at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記

2023年11月18日

2024年お米作り〜始動〜秋起こし編

2023年お米作り〜も、籾摺り精米編で終了〜〜と共に 2024年お米作り〜が始動です。

稲刈り・稲架掛け・脱穀が終わったら直ぐ 来年の稲作の準備が始まります。
秋起こしをする事で 刈り取った稲株や 稲藁を微生物による有機物への分解促進や 集積した養分の混和などの効果を持ち、作物の生育環境を最適に整えるための大切な作業です。。

農園横

秋起こし

自宅南

耕転

稲作チャレンジ田

藁の漉き込み
秋起こしをした後 ヘアリーベッチの種を蒔きます



ヘアリーベッチ hairy vetch ナヨクサフジ(学名:Vicia villosa)
ヘアリーベッチのアレロパシーによる雑草抑制効果
緑肥「ヘアリーベッチ」を活用した 有機稲作技術の確立 緑肥「へアリーベッチ」を活用して水稲栽培の化学肥料低減に取り組んでいます 農林水産省・環境省も推奨する ヘアリーベッチ栽培は 多くの県で取り入れられています。

以前は 春先になると稲作田圃には、蓮華草が咲いていましたが・・・慣行農業が進むにつれ 秋起こしもされなくなり 田植え前に耕転して 雑草抑制剤農薬をまき 化学肥料を投入し稲作がされるのが当たり前に成ってしまいました。

腕白農園は稲作を始めた初年度から 無農薬・無肥料・除草剤不使用で蓮華草稲栽培をして来ました。
3年前から 蓮華草より緑肥効果・雑草抑制黄河が有るとされるヘアリーベッチ栽培を続けています

田圃の様子

真菰
水や耕作土の浄化効果が有る真菰丈を植え タニシとの共存 除草剤を使用しなくても田圃の中には草一本も生えていません 水の澱みや藻の発生も殆どありません
お玉じゃくし・小魚・虫の幼虫・甲殻類が沢山動き回っています 自然な環境が保たれていると感じます。

−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。

腕白農園 朝採れ野菜・果樹販売情報

 


ノーティファーム(Naughty farm)ブログ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

Dog Field Wowpark 腕白ブログ
posted by 腕白おやじ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記

2023年11月17日

食べる分だけ〜籾摺り〜精米

腕白農園は小規模農家、昭和初期の稲作を続けています。
市場出荷する程の生産はしていない 主に自家消費目的の栽培をしています。
農園に関わる方 知人などに少しだけ…お裾分け程度の量を販売しています。

毎年 秋起こしをしてヘアリーベッチの種を蒔きます
春に 昨年収穫した籾付米を種籾にして 稲苗から育て、
藁・籾殻・糠・玄米発酵液などの有機材だけで育てています、勿論、無農薬・無肥料・除草剤不使用

稲刈り後は、稲架掛け天日干しをし、脱穀をして揉み付き米で米袋に入れて、保管缶で保管

稲刈り

稲架掛け天日干し

脱穀

籾付収穫

籾付保存缶
1〜2週間分かな? 食する分、ご注文を頂いた分だけ、籾摺りをします

籾摺り機

籾殻集塵機
お米に熱が掛からない 循環式精米機で白米にしています

循環精米機

米糠
最近の精米機は高圧で一揆に精米するので お米に熱が掛かってしまい増す
腕白農園では 循環式精米機でゆっくり 籾を削り精米してゆきます

玄米

五分突き

白米
量にも寄りますが精米には数十分を要します 選別機で傷米を撥ねるのですが・・無いので…若干の傷米が混ざります。
でも お陰様と栽培時の傷米も少ないので ご愛嬌程度ですね・・・笑

農機具 トラクター・田植え機・バインター(刈り取り機)・バーベスタ(脱穀機)・籾摺り機・循環精米機・・・その他にも 管理機・運搬車・草刈り機・草払い機・・・
農業には 多くの機械 多くの補助具・手道具が必要です
全て私と同様に・・老齢の古〜い機械…年に数回も使わない機械も多くあります

美味しいお米 美味しい野菜・・・美味しい果物・・が食べられるのは贅沢ですよね

過去記事
2023年お米作り〜籾摺り精米編
2023年お米作り〜脱穀収穫編
2023年お米作り〜稲刈り・稲架掛け編
2023年お米作り〜出穂編とおまけ
2023年お米作り〜 間断かんすい編
2023年お米作り〜中干し編 vol-10
2023年お米作り〜番外編 稲水没 vol-9
2023年お米作り〜水管理 EM菌活性液 編 vol-8
2023年お米作り〜田植え体験&泥んこ遊び編 vol-7
2023年お米作り〜田植編 vol-6
2023年お米作り〜代掻き編 vol-5
田植の時期が近づいて来た・・・2023年お米作り始動・・番外編
2023年お米作り〜育苗〜田植の準備編 vol-4
2023年お米作り〜種蒔・育苗〜編 vol-3
2023年お米作り〜塩水選・浸種〜編 vol-2
2023年お米作り始動〜栽培暦〜編

−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。

腕白農園 朝採れ野菜・果樹販売情報

 


ノーティファーム(Naughty farm)ブログ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

Dog Field Wowpark 腕白ブログ

posted by 腕白おやじ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記

2023年11月13日

2023年秋の収穫祭

お米を作り始めて4年? 思考錯誤して色々な方法を験してきました
昔ながらの蓮華草栽培 無肥料・無農薬・除草剤不使用・・・ヘアリーベッチ栽培、発芽玄米醗酵酵母液・醗酵米ぬかぼかし・・・・
一昨年 昨年も無肥料・無農薬・除草剤不使用なのに 田圃には草も殆ど生えず 傷米も年々減少・・・
今年は 世間ではこの夏の酷暑で収穫量が減とか品質が悪いだとか聞きますが お陰さまで特に影響も無く 収穫量もそこそこ 奇麗なお米を収穫することが出来ました。

11月12日日曜日 今年で3回目かな? 収穫祭を開催しました。

羽釜炊きご飯

杉のお櫃

新米と熟成米

愛知のかおり新米

岐阜ハツシモの真菰炊き込み
今年は 熟成米を皆さんに知ってもらいたいと思い 新米と熟成米の食べ比べを開催しました。

我が家は主に自家消費目的で稲作をしています
ネットで調べたりして お米を美味しく食べる方法 稲架掛け天日干し 籾付保存 食べる分だけ籾摺り精米をして食してきました
毎年感じていた事は 新米も勿論美味しいのですが 半年 一年と食べ続けて行く中 微妙な味の変化・食感の変化を感じていました。
そんな時 テレビ番組のポツンと一軒屋で・・・山に住む農家さんが「新米も良いけど、熟成米の方が美味しいのよ・・」と言われ やっぱ〜そうだよね・・と思った
昨今の自主流通米 市場のお米は 収穫時に同時脱穀 人工乾燥させ籾摺りをして、玄米で保存するのが一般的
籾付米で保存出来るのは 生産者農家に限られているが 農機具の進化からコンバインで収穫、人工乾燥をする農家さんも増え 稲架掛け天日干しをしなく成ったからな〜籾付熟成米は有る意味希少価値かも・・・  

収穫祭のもう一つの目的は、真菰を多くの方に知ってもらう為でもあります
色々な料理に使えるのですが、まだまだ知名度も薄く(昔から有るものなのですが)バター焼き・金平・野菜炒め・天麩羅が多いようです。
中国では「菰」と呼ばれ、台湾では現在も栽培され、まこもの若芽料理などは強精強壮食として日常的に食べられていて 日本でも薬膳料理にも使われることもあります。

真菰料理

全て真菰を使った料理

八宝菜

青椒肉絲

ガパオ

漬物
真菰は料理の食材だけでは無く 葉を焙じてお茶でも楽しめるし 青い葉のまま粉末にすると 抹茶と同じ様に お抹茶や食材にする事も可能です

真菰の抹茶ケーキ
今回も多くの方から こんな料理ににも使えるんですね〜とお声を頂きました。

試食会の始まりです・・・

県議の方からご挨拶

ノーティーファームのメンバー

お子ちゃま

懇親会
普段余り野菜を食べないと言われるお子様も 美味しそうに食べてくれました ほんと嬉しい1日に成りました。

ご来園ありがとうございました。


私は料理の提供等で撮影が出来ませんでした 画像提供は、腕白母ちゃんとノーティーファーム代表の坂田さんです


−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。

腕白農園 朝採れ野菜・果樹販売情報

 


ノーティファーム(Naughty farm)ブログ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

Dog Field Wowpark 腕白ブログ
posted by 腕白おやじ at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記

2023年11月10日

真菰丈〜葉っぱもお美味しい真菰竹

真菰の紹介記事「マコモタケ〜真菰丈〜食べて美味しい真菰竹」前回は 焙じ茶を作る「焙じ機」を作ったよ〜で終わっていました その続きです。

真菰丈

収穫した真菰

出荷前の真菰
今年は 収穫のタイミングも良く真菰丈を沢山販売できました
出荷のさい切り取った葉は 年末に注連縄を編む為と・・・・・そう 焙じ茶の為に沢山残してあります。

焙じ茶を作る為に 焙じ機を作りましたが 初期型は内部が見えない 燻すと水蒸気や燻し煙で 加減が出来ず失敗・・・・で、改良

初期型焙じ機

焙じ機の前

改良型で焙じ中

完成
缶の底に小さな穴と、蓋に中が見える程度の穴を開けました
くるくる回すと 若干葉が零れ落ちましたが 水蒸気や煙は外に排出され 葉の色も確認が出来 良い感じに焙じ茶が出来ました。

真菰焙じ茶
試作機では 燻された臭いや味がしましたが 改良型では美味しいお茶が出来て ばっちりです。

真菰焙じ茶に合うお菓子は・・・・

真菰の抹茶と焙じ粉末
焙じる前の青葉と焙じ茶を粉末にして記事に練り込んだ焼きケーキなら絶対に合うと思います。

真菰茶と真菰抹茶ケーキ

農園で販売中のケーキ
腕白農園では 農園で収穫した果樹や野菜等を使用した 焼きケーキを楽しんで頂けますよ〜

−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。

腕白農園 朝採れ野菜・果樹販売情報

 


ノーティファーム(Naughty farm)ブログ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

Dog Field Wowpark 腕白ブログ
posted by 腕白おやじ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記

2023年11月08日

2023年お米作り〜籾摺り精米編

2023年お米作りレポートの最終回 籾摺り精米編です
お米の出来は、採れ高(収穫量)と、お米の質(サイズとその均等率や傷米の有無)で決ります。 
採れ高は、前回の2023年お米作り〜脱穀収穫編で書いた通り 数字的(平均採れ高に対し)には、まぁ〜まぁ〜でした。

問題は お米のサイズ(大きさ)と、粒の均等化(大小) 光沢 まぁ〜見た目って事かな・・・
そして 傷米の有無 無作為に取り出したお米に、どの程度含まれているかかな・・・

脱穀

ハツシモ玄米

精米

拡大

愛知のかおり玄米

精米

拡大

熟成玄米

精米

拡大
画像では見分けが付き難いですが 実際に見た感じは、ハツシモも愛知のかおり共に 玄米の状態も奇麗に感じます
精米した感じでも 粒の大小の差も少なく 割れ米 傷米も少ない様に見えます。

熟成米(保管缶で1年以上籾付で、程度温度を保ち寝かせたお米)と見比べても 粒の感じは然程違いは無い様に見えます。
画像の条件かな・・・・若干 新米の方が透明感があり 熟成米の方は透明感は落ちる感じがします  
熟成させることで、お米が糖化現象を起こし、美味しさのもととなる旨味や甘味が凝縮されてコクが深まるのですが 糖化現象を起こす事で透明感が若干落ちるのではと感じます。

新米の良い点と、熟成米の良い点は、有る意味両方の弱点でもあり その弱点を逆手に取った物が双方の良い点でも有るって事ですね。

例えば新米は みずみずしくモチモチであり 柔らかく若干水っぽい さっぱりとした甘味・・・
対し 熟成米は、ほぼ逆の表現になる・・・歯応えがあり 濃厚な甘味・・・・
人と同じかも・・・歳を取ると味が出る・・・笑 

来週の収穫祭 新米と熟成米の食べ比べ会 皆さんの反応はいかがな物になるか 楽しみです。

おまけ1. 脱穀後の稲藁・・・

稲藁
毎年 沢山余る・・・・手を掛ければ 肥料にも化けるけどなかなか出来なくてね・・・・
田起こし時に カットした藁を鋤き込む程度しか出来てない・・・

おまけ2. 向日葵

向日葵
毎年 畑の脇に向日葵を植えている 夏はやっぱり向日葵だからね〜
向日葵の花が終わる頃 雑草と共に刈り取り 畑にトラクターで鋤き込んでいるけど 種が混ざり芽が出る・・・稲刈りの秋に 季節はずれの向日葵の花が・・・笑

過去記事
2023年お米作り〜脱穀収穫編
2023年お米作り〜稲刈り・稲架掛け編
2023年お米作り〜出穂編とおまけ
2023年お米作り〜 間断かんすい編
2023年お米作り〜中干し編 vol-10
2023年お米作り〜番外編 稲水没 vol-9
2023年お米作り〜水管理 EM菌活性液 編 vol-8
2023年お米作り〜田植え体験&泥んこ遊び編 vol-7
2023年お米作り〜田植編 vol-6
2023年お米作り〜代掻き編 vol-5
田植の時期が近づいて来た・・・2023年お米作り始動・・番外編
2023年お米作り〜育苗〜田植の準備編 vol-4
2023年お米作り〜種蒔・育苗〜編 vol-3
2023年お米作り〜塩水選・浸種〜編 vol-2
2023年お米作り始動〜栽培暦〜編

−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。

腕白農園 朝採れ野菜・果樹販売情報

 


ノーティファーム(Naughty farm)ブログ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

Dog Field Wowpark 腕白ブログ
posted by 腕白おやじ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記

2023年11月06日

2023年お米作り〜脱穀収穫編

今年は、昨年収穫した籾付米を 種籾として稲苗作りから始めました。
育苗トレーで 愛知のかおり6枚・ハツシモ2枚・餅米1枚にしました

11月4日 明日の脱穀を前に準備を兼ねて 餅米を脱穀 籾付で米袋に16.5s+17.5s=34s 
籾米を1として 玄米は0.8 精米すると0.72位になりますから 約24.5sの餅米が採れました。

1反(約1000m2)あたり収量10俵が目安と言われてます、1反当り600kgが目安(慣例農法昨年度は536kg)
1箱あたり種籾130gぐらい撒いた 種籾(1000粒あたりの重さ)は約23g、130g ÷ 23g = 5.65千粒 = 5,650粒
一般的に1反当り25枚位(疎植栽培は約半分)の苗箱を使うので 600kg ÷ 25枚 = 24kg / 枚 育苗トレー1枚分種籾のお米(130g)が 24kg(24000g)になるので 重量換算での資産は185倍になります

この計算からすると 収穫の餅米34s 精米したら24.5sの餅米が採れる事に成るので 規定通りの収穫量に成りました。

さて 愛知のかおりは行く苗トレーが6枚 ハツシモは2枚 はどんな数字になるのかな・・・・
計算では 愛知のかおり6枚×24kg=精米144kgなので 籾付に換算すると200kg(30s袋に入れると籾付米は玄米の1.5倍の体積なので約18〜20kg)10〜12袋 ハツシモ2枚×24kg=48kgなので67kgなので4袋 に成る予定

研修田から移動

脱穀前の稲

ハーベスタ

脱穀中

脱穀後の稲藁

骨董品・・・笑

脱穀の籾米袋入れ

籾米

収穫籾米
今年の収穫量 @自宅前田圃120坪+A研修田120坪 計240坪 育苗トレー 愛知のかおり6枚・ハツシモ2枚・餅米1枚 計9枚
@自宅前田圃/餅米(1) 32.2kg  愛知のかおり(4) 114.2kg(1枚あたり28.5kg)
A研修田/愛知のかおり(2) 81.4kg(40.7kg)  ハツシモ(2) 104.3kg(50.6kg)
総数 334.1kg(白米換算240.5kg)約4俵 苗トレー1枚辺り平均採れ高37.12kg(26.7kg)
耕作面積約240坪ですが 真菰栽培分を除くと約200坪弱で334.1kg(白米換算240.5kg)と言う結果に成りました。

慣例農法の全国平均は昨年度は約9俵で536kg 無農薬・無肥料栽培の採れ高は7.5俵弱 450kg位 なので約200坪の田圃で換算すると300kgなので まあ〜まぁ〜の出来と言えるのでは・・・笑 

過去記事
2023年お米作り〜稲刈り・稲架掛け編
2023年お米作り〜出穂編とおまけ
2023年お米作り〜 間断かんすい編
2023年お米作り〜中干し編 vol-10
2023年お米作り〜番外編 稲水没 vol-9
2023年お米作り〜水管理 EM菌活性液 編 vol-8
2023年お米作り〜田植え体験&泥んこ遊び編 vol-7
2023年お米作り〜田植編 vol-6
2023年お米作り〜代掻き編 vol-5
田植の時期が近づいて来た・・・2023年お米作り始動・・番外編
2023年お米作り〜育苗〜田植の準備編 vol-4
2023年お米作り〜種蒔・育苗〜編 vol-3
2023年お米作り〜塩水選・浸種〜編 vol-2
2023年お米作り始動〜栽培暦〜編

−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。

腕白農園 朝採れ野菜・果樹販売情報

 


ノーティファーム(Naughty farm)ブログ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ

Dog Field Wowpark 腕白ブログ
posted by 腕白おやじ at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記