腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2017年12月19日

思う所・・・

年末に成ると思い出します
2年前のこの時期は 農業資格の申請 受理 許可待ち
更に 農地取得の契約・・・と 胃に穴が空くかと思うくらいの日々でした。

今思えば 我ながら良くやったな〜と思います(笑)

そんな折 何気にテレビニュースを見ていた時 懐かしい方がテレビに出られていました

素晴らしい業績を生み出されている 経営者の方です(飛行機部品の製作をされている企業の経営者)
以前ご一緒させて頂いていた 経営者の研修の場で 色々と学ばせて頂いた方でもあります。

真の経営者とは 自分自身の幸せも勿論ですが 多くの人達の幸せにも関わっている方です
多くの社員さんに夢を与え その家族の皆さんの幸せな生活にも大きく関わっている 素晴らしいです

私は 人を雇う経営には不向きと思い 個人事業として 多くの方のお役に立つ商いをと今の仕事をしています。

と言えば聞こえが良いのですが ある意味 早期経営者引退ですね

でも引退生活ではなく 生産農家 農業だけでは無く 多目的に6次産業化を目指しています。
新規就農計画において 農業委員会の方にも理解を得て この地では 前例の無い許可と成りました
(農地法 農業許可条件 地元農業委員会の推薦による許可)

先代から農家の方で 多くの農地を所有し 農業で生計を立てられている方も多いですが
先代から受け継ぎ サラリーマン農家(兼業)の方も多いです

昨今 バブル時期の人達に対し 早期退職を促し 新しい人生を提案しているのも 事実ですよね
働き方改革の一環でしょうか

第二の人生として 農業を試みるには ハードルが高すぎます
農業資格の取得は容易ではありません 
更に 生活可能な収益を得る為の農地は 少なくとも7〜8反 必要です 資金的にも無理です

また現在の仕事に加え 農業と言うのも無理です 
例えば 小さな飲食店の経営者が 自家農園で有機栽培 無農薬栽培の野菜を 自ら栽培し収穫した食材で 提供する・・・
農業は農家しか出来ません 他の職種の方が農業と考えても 農地は買う事も 借りる事も出来ません
可と言って 農家資格はそれなりの条件が必要で 取得は難しいです。
では 農地以外で栽培すると成ると 雑種地に成ります 農地に比べると 土地価格が5倍とも10倍にも成ります
また 固定資産税は 農地と雑種地では 100倍ほども違います
逆に 現商いの経営を苦しめる事に成ります・・

私の農地は 750坪 2反半です。 
この規模でいわゆる 稲作 露地栽培では生活は出来ません

しかし 生産農家の1次産業に加え 加工の2次産業 販売の3次 
更に 農業以外の事業 サービスなどの4次産業を合わせて行う事で 
作付け当たりの収入を3倍にする事で 生活を可能にさせます 

この事業計画を成功させる事は 今後 早期退職者や第二の人生を考える方の 良い例と成ると考えています

大きな借金を抱え 新たな人生は 不安ばかりです 
新規事業の為の投資と言えばそうですが 農業はゆっくり育ててゆくもの
自己資金で無借金で 小規模から確実に成長させる計画が必要と思います

果樹園の苗木の生長が 毎日の楽しみです

 
       



にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ


 

    
    
posted by 腕白おやじ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリなし(笑)

2015年10月22日

キングスワークショップの未来 

このブブログドメインは kws-inc.sblo.jp です
お解りの方も見えると思いますが 私の本業 キットハウスDIY支援事業 キングスワークショップ Kings Work Shop のドメイン kws-inc.jp と同じです。

以前のホームぺじには 施工中や施工例の紹介を ページにブログを組み込んだ形で使用していましたが ホームページリニューアルに伴い 別枠のブログを作りましたが・・・
この2年 施工例や施工中の記事として ブログ記事を書くことは在りませんでした・・・

それは 東北震災以降 工事依頼、問い合わせが激減した為です。

その他の原因として 建築基準法の改正 耐震などの面からも基準に適合しない商材が多い事 消費税が8%に上がり 趣味の小屋より 住宅のリホームへ需要が移行した事
更に 最近では樹脂製の軽量キットが 大手量販店 ホームセンター コストコ IKEAなどて 多く取り扱われる様に成った事

そして 私自身が 愛犬の社会化促進に関する仕事 ドッグラン事業に目が向き過ぎていたからと思います
でもそのお陰か 小規模な小屋やテラス等のご依頼や 犬小屋 ドッグハウスの製作依頼は お蔭様で依頼件数は増えました しかし 件数は増えても規模が小さい為 総売り上げでは年々。

展示場兼ドッグフィールド腕白の開業前は お陰様で本業の仕事もあり 雑誌掲載やネットなどでの広告宣伝費など 営業経費を使ってきました

その経費を 展示場運営費に充てて 展示場 商談の窓口として 一宮市千秋町に240坪の土地を借り 実物を見て頂き サンプルとなるテラスで商談 更には 愛犬が楽しく遊べる空間として 皆様にご了頂いて来ました。 

しかし 先に書いた様に キットハウスやDIY支援の仕事は減り 展示場兼ドッグフィールドにおいては  ドッグフィールドとしての利用が増え 逆に本業の展示場しての運営経費が負担と成って来ました。

事業形態も その時期 社会環境 需要に応じて変化して行く事も然りだと思います  

キングスワークショップは 今まで本業であったキットハウスDIY支援の事業は 設計と支援に(工事は外注)縮小し 愛犬の社会化施設を兼ねた果実園事業を主に 複合施設として腕白ファーム事業へ 一念発起 と言う訳です この年で 新たな挑戦です。

Kings Work Shop の 腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館 

施設の建物は 今までの本業で培った ガーデンハウスとウッドデッキ(展示場も兼ねています)
環境は 複数の果実を栽培する果実園 収穫時期は葉が棚を埋め尽くし 涼しく 冬の休息期は 葉が落ち 地面まで日が差し 暖かな環境
そして 果実の棚の下では 施設の看板県がリーダーと成り 愛犬達が群れを作り社会化の勉強を楽しくしています。
ショップ&デッキでは パパやママが 施設で栽培した果実や 腕白ママのワッフルと珈琲、紅茶を楽しみ くつろげる空間と成ります

そして 災害時には 愛犬と同伴避難 愛犬も飼い主さんも安心して避難できる シェルターとして 

飼い主さんが 何時でも笑顔でいる事で 愛犬は安心し穏やかになり 楽しく遊んでくれます

私達が 年老いても 何時までも 愛犬と戯れ楽しい人生を送ることが 夢です

posted by 腕白おやじ at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリなし(笑)

2015年09月28日

パーティー

フィールドをもっと楽しく・・・計画

本来は 私達が主催、計画をして 施設のイベントとしてパーティーなどを開催するのですが・・・
この日は 全く逆で お客様の有志の皆様が 企画、運営してのパーティーでした



しかも 主役は 腕白ママ・・(笑)



こんなドッグランは日本でも他には無いでしょうね・・ 
施設の者が お客様に祝って頂く事なんて 本当に あり難い サプライズパーティーでした

遠くから来てくれてありがとうね〜



参加された ワンちゃん達も 何時も以上に寛ぎ 穏やかな表情
飼い主さんのパパやママが 穏やかで 楽しい笑顔をしていると 愛犬達も良い顔をします



こんな笑顔が見たくて フィールドがもっと楽しく計画です

何としても 計画を実現させて 今度は フィールド主催で お客様のパーティーを計画したいですね

posted by 腕白おやじ at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリなし(笑)