腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2022年10月08日

沈黙の春60年後の現実シンポジュウム

このページは10月8日までブログトップに表示されます。
最新の記事は左のメニューバー「最近の記事〜20件」から

先日来園された 株式会社流の瞳代表取締役社長 今井隆さんは レイチェル・カーソン「沈黙の春」を題材に 今年の秋 10月8日土曜日 14時〜16時 稲沢市民会館でシンポジュームを開催されます。

沈黙の春シンポジュウム
一般参加は無料で、何方でも参加が出来ます。
野菜やお米等の農産物を購入し 食する消費者の皆様に知って頂く為 感心を持って頂く為のシンポジュームです。
当日は 講演の他にパネラーの方と、参加者による意見交換、質疑などの「トークセッション」も行われます。

トークセッション
化農薬、化肥料による問題 危険性 疑問などを発表、質疑するトークセッションに参加する事も可能です。
チラシ画像をクリックすると チラシ・トークセッション参加申し込み書のPDFファイルが開きます 印刷しシークセッション実行委員会に参加表明下さい。

今井様は 同様のテーマで 「みどり戦略」未来シンポジュームで 農業者・稲作生産者に向けて講演もされています

土が死にゆく時代 危惧
農産物は、年中安価で安定供給する為に 必然的に農薬や肥料を慣例的に大量に使用し 生産されています。
本来の土が 農薬で消毒・汚染され 肥料を大量に使用する事で 土が痩せ細り 土が死んでゆくと訴えられています。

この問題は 農産物を作る農家さん 生産者だけの問題ではありません、安価な野菜を求める 需要が有るから それに見合う価格、量を生産し供給する為に 大量な農薬・肥料が使用される訳ですから 消費者の方も一緒に考える大切な事柄だと思います。

食料品の国内受給率は カロリーベースで38% 生産額ベース66% と言われています
カロリーベースとは 食物のカロリーで計算した場合 輸入に依存している分が62%と言う事に成り
生産ベースとは 国内で生産される金額と 輸入金額の割合で表されています
国内の受給率は 米97%、野菜79%、魚介類52% 牛肉35%、豚肉49%、鶏肉64%、鶏卵96%、牛乳・乳製品59% 小麦16%、大豆6%、油脂類13% が代表的なものです
従って 国内で自給されている物はカロリーの低い物が多く 肉や油脂類などカロリーの高い物は輸入されていると言う事です。

コロナ過やロシア侵攻等と円安で これなの輸入価格が高騰し 市場価格も高騰しています あらゆる物が値上がりしています。
唯一国内自給率の高い 米や野菜類が 死に行く土で若し生産が出来なくなったら・・・正に 市食糧危機になります。

しかし 農薬や肥料を極力使用せず 自然由来の有機肥料で 自然栽培をする事で 環境も保たれ 土が従来の肥えた土に戻れば 今後も将来も生産は続きます
しかし 現在でも有機JAS認定農産物は 一般の慣例農法産物より 耕作の手間 収穫量が少ない為 2〜5割り増しの価格と成っています。
自然にも優しく 人にも安心で安全な農産物を、消費者皆様が求めない限り 間違いなく 何年後か先 食糧危機は訪れます。

是非 この機会に この問題に付いて一緒に考えませんか

レイチェル・カーソン「沈黙の春」
60年後の現実シンポジューム
日 時 / 2022年10月8日土曜日 14時〜16時 
会 場 / 稲沢市民会館
入場無料 何方でも参加出来ます


興味の有る方 参加を希望される方は 腕白農園にてお尋ね下さい
お問い合わせは 腕白農業研修会 一宮市市民活動団体ノーティーファームの「お問い合わせフォーム」より ご連絡下さい

腕白農園は 農協が推奨する栽培方法をせず また農林水産省の有機JAS認定を受けない 無農薬無肥料の昔ながらの自然栽培農家です。
市場流通(農協へ出荷)が出来ない為 無農薬無肥料の安心で安全なお米や野菜を求める方に 農園にて直接販売のみとなっています。   



−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。 

posted by 腕白おやじ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189754249

この記事へのトラックバック