腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2022年08月10日

腕白農園のもう一つの顔 有事の一時避難所

前回の記事では 新規就農の時 営農計画(農業を続けて行く為の事業計画)として 農業収益の不足分を補う事業「愛犬の児童館」に付いてのお話をしました。

腕白農園のもう一つの顔は 平時(何事も無い普段)は「愛犬の児童館」と言う施設です。
万が一の有事(大規模災害時)の時は シェア農地利用者様(腕白農業研修会・市民活動ノーティーファーム)や 愛犬の児童館の利用者様の 一時避難所として活用できる施設になります。
その為 新規就農計画の段階から 万が一の有事の時を考え 農地の場所選びから考えました

災害とは 昨今テレビニュースで見かける 台風やゲリラ豪雨による大雨や河川の氾濫浸水、洪水などの災害、大規模な竜巻による災害、更には腕白地域では犬山市入鹿池の決壊氾濫による水害も心配です
そして この東海三県には東海地震・南海地震・東南海地震、これらの三連動地震が何時起きても不思議ではないと言われています。
これらの大規模災害が発生した場合 少しでも被害の少ない地域が場所はと色々と調べました。

東海地震・南海地震・東南海地震、これらの三連動地震で発生するだろう、予測のマグニチュード5強は どの程度の被害を催すのか?

愛知県震度予想 一宮市は赤丸の位置
愛知県や一宮市では ハザードマップで 災害予想をたてています、その内容では一宮市中心部は 建物の崩壊など 甚大な規模の影響を予測しています。

一宮市液状化区域
従って 市中心部では災害時の情報発信の拠点市庁舎、避難場所の建物の崩壊も予測されています

太古地図
市内でも液状化が低い地域 古代地図を参考に 元々島や陸地であった 中島郡尾崎の浅井、西成、千秋の北東部を候補地としました。

腕白農園の位置 赤丸
そして 選んだ場所は 古代地図の小牧・岩倉に隣接する 千秋町を選択しました。
この赤丸の位置を選んだ理由は、古代地図と現代地図の比較を参考に 

古代地図と現代地図の比較
高速道路や県営名古屋空港の有る場所は 地殻が頑丈な場所を選んで建築されたと聞き 名神高速の通る近くを選び、
 

自宅と農園の位置
大規模災害が発生した時には 高速道路や国道は、救助支援(自衛隊など)や避難物資輸送専用道路になり、 一宮インター名岐パイパス(国道22)、一宮SAは それらの拠点に成るので 程近い位置を選択したのです。

腕白農園の場所は 農業振興地域内農用地区域内農地(青地)の為 特定の農地転用以外 宅地転用不可一般住宅の建築が出来ない場所です
従って 平時においても、有事の場合でも 近隣に騒音などの迷惑を掛ける事の少ない場所でも有ります。

平時は農園と愛犬の施設 有事(大規模災害時)の時は シェア農地利用者様(腕白農業研修会・市民活動ノーティーファーム)や 愛犬の児童館の利用者様の 一時避難所として活用できる施設になります。
この場所は 一宮市との協定を結んでいない一般施設ですから 施設会員様専用の一時避難場所としてご利用戴ける様に 施設内に避難用品等を保管しています、腕白農園のもう一つの顔 有事の一時避難所です。

同様の記事は 愛犬の施設のブログ「腕白ファーム&フィールドのブログ」でもご案内しています。
また 8月27.28日に 9月1日の防災の日に合わせ「避難生活疑似体験会」を計画しています。
若しもの時の為に 平時から自助、共助に付いて考えておく事は大切な事です 興味の有る方はお問い合わせください。
また この取り組みに付いて 中日新聞やNHKで取り上げて頂きました 腕白ファーム&フィールドのホームページ「愛犬の為の防災対策」で紹介しています

追記
この農地を購入するに当たり 元地主様との交渉など ご尽力を賜りました お仲人様には 本当に心より感謝いたします。
有り難うございました。


−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。 

posted by 腕白おやじ at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189741910

この記事へのトラックバック