腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2022年07月19日

Naughty orchard-fresh fruits 【腕白果樹園】

腕白農園は、2016年の春に 葡萄の苗を植え付け 葡萄園として開園しました。
今年で今年で育苗6年 本来なら昨年あたりから収穫が望める予定でした

今年の葡萄

大粒ピオーネ
大粒ピオーネ(紫)シャインマスカット(緑)赤いピオーネとクインニーナ・安芸クイーン(赤)と育てていますが 未だに収穫には至りません
葡萄は 無肥料、無農薬では難しいとは言いますが 本当に難しいです。
今年から 剪定方法を若干変更、今年11月と来年の3月に自家製の液肥、新芽の誘導と栽培方法を見直そうと思います。
 
主に一種の果樹栽培は、天候など多面で 収穫に影響が覿面に出ます、また 収穫販売の時期も一定になる事から 他の果樹も少数の苗で 多種を育てています。
収穫の時期順に 梅・ベリー・すもも・白桃・梨(幸水・豊水)・白無花果・キウイ・林檎・柿・八朔 など
各種2〜4本の苗 市場販売ではなく 主に農園での直売可能な量にしています
今年は 梅もベリーも、白桃もボチボチ良い出来でした 

白桃

出荷用
今年は梅雨の時期が短く その後天候に恵まれ 一斉に熟し(例年は順次収穫)収穫となりました 粒も大きく良い出来でした。

葡萄農園は 木の本数が多いので エンジン式背負い噴霧器で EM菌液の散布をしていますが・・・
他の果樹は本数が少ないので 背負い手動噴霧器を使用していました
古い譲受の道具 背負いで噴霧圧レバーを引くと ダイレクトに方に負荷が掛り 作業性が悪いので 雨天の外仕事が出来ない日に 噴霧器の改造をしました

EM菌液噴霧器

背負子
背負いは 肩より低い位置で背負うと 肩に肩紐が喰い込み辛い・・・
と言うことで 木製の背負子を製作し 背負い位置を上げて 肩の負担を軽減
背負子に噴霧器をその都度載せる様式なので 使用しない時は 他の物(液肥・牡蠣殻・収穫物)等の運搬に使用します
また 万が一の災害時にも 避難用品や持ち出し品等を多く載せられ 背負子なら両手が空くので 便利と思います。




−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。 

posted by 腕白おやじ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189674468

この記事へのトラックバック