腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2022年04月10日

春の畑 育苗、種まき、苗つけ

毎年3月中旬頃から 今年の栽培準備を始めます。
秋植冬野菜、翌春採り野菜の収穫が終わった畑から 耕転して元肥料になる ばかし、灰等をすき込み一雨降って落ち着くまで待ちます。
真菰丈は昨年株を掘り出し越冬させた物や 田圃から掘り出したものを トロ箱で育成

越冬させた苗

上が昨年の苗 下今年の苗

今年のトロ箱育苗1ヶ月
苗写真2枚目上の昨年の苗に近い位に生長しています。
腕白地方は冬場は用水の水が止まり田圃に水が来ません
冬の霜が降りる頃 苗が枯れるかもと 稲の脱穀時に切り藁を 真菰の株に被せておきました
保険に2株位をトロ箱に移し 温室で越冬させました。

予想を裏切り(嬉しい裏切り)田圃の切り株から新芽が沢山出てきました
上写真3枚目 丸いトロ箱は越冬分 四角いトロ箱は今年春先に田圃から移した株
5月末頃 田植えの苗は何とかなりそうです。 

ペレット燃料庫&きのこ栽培小屋

きのこ栽培スペース
今年から きのこ栽培にも挑戦しようと思います
昨年 ペレット燃料庫を作成 一冬分(12月〜3月・10s入り60袋)を収めたら 上部に開きスペースがができたので きのこ栽培場所を作成
敷き藁で保温、屋根や壁の明り取り部分には 斜光ネットを張りました
春からマッシュルーム 秋から椎茸 冬は平茸の栽培を予定しています。

さて 畑の作物は?・・・温室で苗つくりをしています

茄子、ピーマン・しし唐、きうり、トマト、

トウモロコシ、ズッキーニ、オクラ、中玉トマト、スイカ、南瓜など
西瓜や南瓜は時期が早いのでまだ少しの発芽状態 その他は良い感じに発芽しています。

じゃが芋は既に植えつけ済み 芽が出ています

男爵・

十勝小金 北海小金
畝を作らず 穴を掘り平植え・・・芽が伸びるに合わせて 土寄せを数回繰り返し畝にして行きます。

その他の苗の様子

ニョッキ・・アスパラ

イチゴ
イチゴは昨年収穫後 株分けをさせるために放置 冬前に孫株を仮植え 霜が終わった頃 高畝にし シートを被し(マルチ栽培はしないけどイチゴだけは虫除け、土が付かないように)植え付け ネットトンネルで栽培します。
その他に 昨年からの葱、冬まきほうれん草、菜花など

葱とほうれん草のトンネル

スナップえんどう
スナップえんどうや豆類の脇には キャベツ、白菜、レタス等が植わっています
粗 収穫済みですが キャベツやほうれん草、ブロッコリーなどは 多年草の野菜
上だけ収穫して 茎と値を残しておくと 脇から新芽が出て 茎ブロッコリーや茎キャベツが育ち 複数回楽しめます。


−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
N.A.W 腕白農業研修会
(Naughty Agriculture Workshop)

農業体験者、農業研修(就農希望)の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい
興味の有る方は 直接農園にご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火・水曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。 

posted by 腕白おやじ at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189456144

この記事へのトラックバック