腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2020年10月28日

持続化給付金

なかなか収まりませんね・・・コロナ騒動
春には 営業自粛要請、時短営業要請・・・・それに伴う 協力金の支給などもありましたね
しかし ドッグラン併設の農園は 野外施設で対象にはならない・・・笑

元々 色々な事を想定して 今の生活環境を築いた

1つは老後・・一般的に言う定年退職後の第二の人生計画
定年退職後の就職はなかなか難しい、自営業なら体力の続く限りと言うけど 
建築関連はね〜肉体労働だし 以前痛めた左上腕二等筋の運動障害の後遺症も有るからね・・
65歳から支給される年金 夫婦の合計金額で生活できる環境 
歳を取ってものんびり出来る仕事の選択

2つ目は、東海、南海、東南海地震大規模災害対策
年齢から街中で被災した場合 避難生活を余儀なくされた時・・を考えるとね
他市県に出る気はないからね〜 
一宮市の災害マップや 東南海三連動地震予想マップなどを元に 災害の少ない地域を探し
生まれた町の郊外に新天地を選択した

3つ目が 将来夫婦で受給する金額で生活できる環境
一番は 借金0円が第一条件・・・返済分を稼ぐのはしんどいからね・・・
何か有ると(病気や災害)更に辛くなるから
同居の愛犬たちにも楽しい老後を考えたたいしね 遊べる環境が欲しいよね〜
限られた年金で暮らす為には 有る程度の自給自足はあったほうが楽
今更 あくせく働きたくない・・でも 贅沢品でなくても美味しい物は食べたい 

1.2.3から選んだ生活環境が 田舎移住では無く 郊外の農業農家でした

農業と言っても 生産農家ではなく 市場に出す事はせず 直接販売と自家消費の範囲
農業生産と加工、販売の 小規模農業6次化と 不足分を補う付加事業のサービス業
それが 今の ドッグラン併設の農園農業です

今年春から コロナ騒動が勃発・・・緊急事態宣言・・自粛ステイホーム 営業自粛休業要請・・・
多種事業者がその影響を受けましたね 今尚 影響を受けているところが多々・・

しかし 我が家 腕白農園は元々 不特定多数の顧客をターゲットにせず 農園のファンに限定してきたので、
顧客数の絶対数は少ないですが・・・コロナ渦でも お蔭様と 然程 顧客減にはなりませんでした、コロナの影響は少なかったと思います。

営業自粛要請、時短営業要請・・・・
ドッグラン併設の農園は 野外施設で対象にはならない、休業補償や自粛協力金の対象にもならない・・
全ての事業者を対象とする 持続化給付金(前年度比50%減)も対称にならないと思っていました。

腕白農園は生活できる範囲で良いと言う考えなので そもそも月の売り上げ少ないからね
前年度比を出すにも 分母(前年売上)と分子(今年の売上)差が少ないから・・・笑 

・・・・所が・・・前年度比50%以下の月が1つでも有れば対象なんですよね・・・

腕白農園では 毎年 腕白BootCamp愛犬同行避難の啓蒙活動イベントを 春の5月と秋の9月に開催しています
その他に 開業祭とクリスマス会の 4つのイベント月は、月平均売上を上回るからね・・・

昨年の5月は 以前開催していた 熊野千枚田キャンプの代替イベントで 何時もより数字が大きく 前年比50%減なんですよね・・・
と言う事で 早々に 持続化給付金の申請をしてみました・・・
申請の訂正や修正の依頼が来ますが 対象外と言う通知は来ていません
当てにはしていなかった事なので 若し 申請が通り認可され、給付されたら・・・

宝くじに当たったようなものですね・・
年末ジャンボの当選金 5等の1万円でも0.1%ですからね〜 
4等10万円は0.02%・・ 3等の100万円となると0.0005%ですからね〜

違法な申請者が出るはずですね〜テレビニュースでも見かけますよね・・

勿論 我が家は違法申請じゃないけどね きちんと青色申告受理印付きと決算書を提出しているから
査定で決定額が10万円でも大喜びしそう〜笑


−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
腕白ファームでは 市民農園菜園利用方式、体験農園(主に地権者が栽培する農地)を設けています
農に興味の有る方は 栽培を楽しみたい方は ご相談ください

また 放置無耕作農地の 農地維持管理の依受託(小規模農地半反以内)も受託管理しています
農地の管理が出来ない 親からの相続農地で耕作予定がない方はご相談ください
但し 管理可能な農地は 腕白農園より移動徒歩30分以内 車で10分以内となります

現在 広域の農地管理が可能になる様 協力者を求めています。

N.A.W 腕白農業研修会(Naughty Agriculture Workshop)では
 農業体験者、農業研修会の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい

★ 申し込み方法
可能な方は 直接ご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください
審査の上 腕白ファーム会員の入会、農業体験者、研修生のお知らせを致します。

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。 

posted by 腕白おやじ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188054398

この記事へのトラックバック