腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2020年10月05日

独り言・・・え〜ボヤキだろ・・笑

私は譲歩と 妥協と言う言葉が好きではない・・

何故なら・・
譲歩を調べると 自分の考えをまげて、相手の考えに折り合いをつける事・・とある

妥協は不本意ではありながらも自分の主張する条件などを、相手のそれに近づけること
これってどちらも 納得していないって事ですよね

譲歩の語源はそのまま 道を譲るから来た言葉
心に余裕があり どうぞお先に・・の様に 本当は心がホッとする事なのだが

最近は 道を譲ったのに 会釈も無い、手を挙げ挨拶もしなかったから 頭にきて あおった・・・と言う事件が有ったそうですね
先日 私自身同じ様な事があった "譲歩案ですよ!" と聞かされました
空かさず私は 譲歩は不要ですと態度を示しました。

譲ってやった・・相手が優先だったから・・年上だから・・など等 不本意感が万歳

意見の相違や 考えの相違 すれ違いには 一方的な事はありません
双方に 何がしら原因があり 折り合わないのです。

こう言う場合の譲歩や妥協には 必ず付けが回ります 後々に問題が生じます
そもそも 考えを曲げて譲歩 不本意な妥協だからですね
先にも書きましたが 双方にその原因が有るのですが 自身の原因に気付いていないから 
考えを曲げての譲歩 不本意な妥協になるから 必ず負が残ります

だから 私は こう言う場合こそ譲歩もしません 受けません
とことん話し合い 納得が行くまで話し合う事にしています
どうしても 折り合いが付かない場合は 白紙に戻す事にしています 仕切直しですね
そして 双方に案を練り 0から話し合いを求めます
しかし・・・大概は相手が 拒否・・・決裂になります・・笑

決裂すると言う事は お互いの中の夢や目標、目的が違うからです
若しお互いの中の夢や目標、目的が同じで 方法が違うだけなら 決裂はありません 
例え 方法が違っても夢や目標、目的が同じなら 必ず再チャレンジしてくるから

私の考え
@1+1=・・普通は2ですよね 単に同じ事をするからです
A1+1=1にも成らないのは夢や目標、目的異なるからです
B夢や目標、目的が同じなら 方法は沢山あり色々と試せる 時には複数の方法で挑めるから
1+1=3にも4にも成ります

@は単に気が合っただけ Aはそもそ縁が無い・・Bは縁があった必要な存在だと言う事です。

だから私は常に 来るもの拒まず 去るもの追わず・・・なのです
@なのかAなのかBなのか 見極めたいから 来る者を拒む事はありません
しかし @やAなら 追う事もしません
Bなら 必ず掴みます・・今の母ちゃん・・笑

今の環境 農家もそうです Bと思ったからとことん喰らい付き 掴みました

私の信念 生き方かな・・・個人事業たからそのまま・・笑
私の会社理念 想像から創造 
社訓 初志貫徹 開物政務 独立独歩

 
初志貫徹 初めに心に決めた志を最後まで貫き通すこと 
開物政務 人々の知識を開いて 世の中の事業を成就させること
独立独歩 他の人間に頼らずに、自分自身の力のみで信じる道を進んでいくこと

独り言でした・・・・
ぼやいた〜
すっきりした〜 
【独り言の最新記事】
posted by 腕白おやじ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187996697

この記事へのトラックバック