腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2020年09月26日

ヤミ農地 VS 無耕作放置農地

農家に成って4年・・・
農家に成るまで 全く気ににも成らなかった事が 
最近目に付いて仕方が無い・・・

それは 無耕作農地、放置農地です
色々な理由で 無耕作になったり 放置農地に成っているようですが・・・
新規就農者には もったいない・・放置なんて最大の贅沢
欲しくても手が出ない農地が・・・無残にも放置され 草茫々 可愛そうです。

もう一つ目に付くのか・・ヤミ農地です
耕作をされている方が どう見ても農家さんに見えない
栽培されている物を見ると 生産栽培どころか 農家さんの自家消費にもみえない
明らかに 農家さんではない一般の方が耕作をされている
いわゆる 農地法3条賃貸借許可無しの違法農地使用です
しかも 農家以外での売買、貸し借りは出来ませんから 完全に違法です。

何らかの理由で 耕作が出来ない農地を 放置して草茫々にしておく
それとも 誰かに面倒見てもらう・・どっち??

ヤミ農地 VS 無耕作放置農地・・・・・ヤミ農地 OR 無耕作放置農地
に成っているのでしょう
−−−−−−−−−−以下参考資料−−−−−−−−−−−−−
「ヤミ耕作」とは
 農業委員会を通さない農地の貸し借りは「ヤミ耕作」です。
 例えば、下記のような土地が「ヤミ耕作」になります。

昔から手続きをせずに親戚や知人などに農地を貸して(借りて)いる
手続きが面倒だから農地を更新せずにそのまま貸して(借りて)いる

農地の口約束は効果を生じません
 民法上、契約は口約束でも成立するとされていますが、農地の売買や貸し借りの契約については農地法の制約があって取扱いが異なります。
農地法第3条7項は、「許可を受けないでした行為は、その効果を生じない。」と規定しています。
これは、農地を賃貸する場合、当事者で契約を締結するだけでは足りず、農地法第3条の許可が必要となることを意味しています。
 また、農地法第21条では、「農地又は採草放牧地の賃貸借契約については、当事者は、書面によりその存続期間、借賃等の額及び支払条件その他その契約並びにこれに付随する条約の内容を明らかにしなければならない。」と定められています。

ヤミ耕作を続けると 農地を貸しているかたは
農地を返してもらう際に、離作料等を請求される場合がある。
20年以上に渡って貸借していた場合、民法第163条により、借り手に農地を取られてしまう場合がある。
相続が発生した際に、契約が無効になってしまう場合がある。
相続が発生した際に、誰に貸しているのかわからなくなってしまう場合がある。

農地を借りているかたは
突然地主に農地を返してくれと言われる場合がある。
相続が発生した際、誰から借りているのかわからなくなる場合がある。
−−−−−−−−−−−−ここまで−−−−−−−−−−−−−

そもそも このヤミ農地とは 農家さんの間で 貸し借りを言っています
本来 農地は農家さん(農家台帳記載)間での貸し借りです 農家以外は農地法3条の申請すら出来ません

従って 農家さん以外の一般の方が 農地を借りる事自体 違法行為になります

ヤミ小作(第3条第1項違反)も農地の無断転用(農地法第4条第1項違反又は第5条第1項違反)も、同じ罰則条文の対象なので、刑の上限は同じです。
−−−−−−−−−−−−−農地法−−−−−−−−−−−−−−
第九十二条  次の各号のいずれかに該当する者は、三年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処する。
一  第三条第一項、第四条第一項、第五条第一項、第二十条第一項(第三十二条で準用する場合を含む。
次号において同じ。)又は第七十三条第一項の規定に違反した者
二  偽りその他不正の手段により、第三条第一項、第四条第一項、第五条第一項、第二十条第一項又は第七十三条第一項の許可を受けた者
−−−−−−−−−−−−−ここまで−−−−−−−−−−−−−
ヤミ農地は 3年以下の懲役又は300万円以下の罰金
一反300坪の農地の収穫収益でも70万円程度と考えると 結構厳しいですよね

しかし、刑事罰は、裁判で決定されるもので、行政機関が課すものじゃ無いから・・

結果 悪質な違反行為で、行政機関が警察に告発しない限り 罰則を受けないと 
タカをくくり ヤミ農地が横行しているわけですね
でも 違法は違法です 無許可 非合法のヤミ農地は辞めましょう

一般の方(農家資格の無い方)は 合法な農地「市民農園、菜園利用方式、体験農園」の利用申し込みをして 契約を交わし栽培しましょう

腕白ファームでは 市民農園菜園利用方式、体験農園(主に地権者が栽培する農地)を設けています
農に興味の有る方は 栽培を楽しみたい方は ご相談ください

また 放置無耕作農地の 農地維持管理の依受託(小規模農地半反以内)も受託管理しています
農地の管理が出来ない 親からの相続農地で耕作予定がない方はご相談ください
但し 管理可能な農地は 腕白農園より移動徒歩30分以内 車で10分以内となります

現在 広域の農地管理が可能になる様 協力者を求めています。

N.A.W 腕白農業研修会(Naughty Agriculture Workshop)では
 農業体験者、農業研修会の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい

★ 申し込み方法
可能な方は 直接ご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください
審査の上 腕白ファーム会員の入会、農業体験者、研修生のお知らせを致します。

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。 

posted by 腕白おやじ at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187962834

この記事へのトラックバック