腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2017年12月19日

思う所・・・

年末に成ると思い出します
2年前のこの時期は 農業資格の申請 受理 許可待ち
更に 農地取得の契約・・・と 胃に穴が空くかと思うくらいの日々でした。

今思えば 我ながら良くやったな〜と思います(笑)

そんな折 何気にテレビニュースを見ていた時 懐かしい方がテレビに出られていました

素晴らしい業績を生み出されている 経営者の方です(飛行機部品の製作をされている企業の経営者)
以前ご一緒させて頂いていた 経営者の研修の場で 色々と学ばせて頂いた方でもあります。

真の経営者とは 自分自身の幸せも勿論ですが 多くの人達の幸せにも関わっている方です
多くの社員さんに夢を与え その家族の皆さんの幸せな生活にも大きく関わっている 素晴らしいです

私は 人を雇う経営には不向きと思い 個人事業として 多くの方のお役に立つ商いをと今の仕事をしています。

と言えば聞こえが良いのですが ある意味 早期経営者引退ですね

でも引退生活ではなく 生産農家 農業だけでは無く 多目的に6次産業化を目指しています。
新規就農計画において 農業委員会の方にも理解を得て この地では 前例の無い許可と成りました
(農地法 農業許可条件 地元農業委員会の推薦による許可)

先代から農家の方で 多くの農地を所有し 農業で生計を立てられている方も多いですが
先代から受け継ぎ サラリーマン農家(兼業)の方も多いです

昨今 バブル時期の人達に対し 早期退職を促し 新しい人生を提案しているのも 事実ですよね
働き方改革の一環でしょうか

第二の人生として 農業を試みるには ハードルが高すぎます
農業資格の取得は容易ではありません 
更に 生活可能な収益を得る為の農地は 少なくとも7〜8反 必要です 資金的にも無理です

また現在の仕事に加え 農業と言うのも無理です 
例えば 小さな飲食店の経営者が 自家農園で有機栽培 無農薬栽培の野菜を 自ら栽培し収穫した食材で 提供する・・・
農業は農家しか出来ません 他の職種の方が農業と考えても 農地は買う事も 借りる事も出来ません
可と言って 農家資格はそれなりの条件が必要で 取得は難しいです。
では 農地以外で栽培すると成ると 雑種地に成ります 農地に比べると 土地価格が5倍とも10倍にも成ります
また 固定資産税は 農地と雑種地では 100倍ほども違います
逆に 現商いの経営を苦しめる事に成ります・・

私の農地は 750坪 2反半です。 
この規模でいわゆる 稲作 露地栽培では生活は出来ません

しかし 生産農家の1次産業に加え 加工の2次産業 販売の3次 
更に 農業以外の事業 サービスなどの4次産業を合わせて行う事で 
作付け当たりの収入を3倍にする事で 生活を可能にさせます 

この事業計画を成功させる事は 今後 早期退職者や第二の人生を考える方の 良い例と成ると考えています

大きな借金を抱え 新たな人生は 不安ばかりです 
新規事業の為の投資と言えばそうですが 農業はゆっくり育ててゆくもの
自己資金で無借金で 小規模から確実に成長させる計画が必要と思います

果樹園の苗木の生長が 毎日の楽しみです

 
       



にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ


 

    
    
【カテゴリなし(笑)の最新記事】
posted by 腕白おやじ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリなし(笑)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181880720

この記事へのトラックバック