腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2016年04月27日

井戸掘削 悪戦苦闘〜で やっと出ました 

ファーム&フィールドには 水は絶対に必要です

旧フィールドでは 約6m程度で 意外にも綺麗な水が大量に汲めていました
数日放置すると 青く(藻)は成りましたが 希釈した次亜塩素酸ナトリウムで 透明が保てていました

新しいフィールドは そんなに離れていないので 安易に同じ様に水が出ると思っていました。

フィールドのワンちゃんのパパさんで 地質調査用の掘削をされている方がみえ ご好意で 6.5mの井戸を掘って頂きました

しかし 砂の層で水が呼べず ちょろちょろとしか出ませんでした・・・色々と試して頂きましたが 残念 出ない・・・(泣)

農園では 梅雨明けには 散水が・・・・
フィールドでは ワンコ達が プール開きを今か今かと待っている・・・・・困った

そんな時 農園の造成(土入れ)でお世話に成った 友人から 紹介され もう一度 掘削にチャレンジする事に・・・・



そんな訳で 大きな掘削機が来ました



今度は 前回の掘削時 栗石の層で止めましたが 今度は更に掘り進み 約20m掘ることに成りました



ボーリングのパイプも 栗石を砕いて進むので 太く厚みのあるパイプです 



差し込む塩ビパイプは 普通はジョイントで繋いで行くのですが 繋ぎ部分が凸に成るので 聞く所 特注のパイプだそうです



2mのパイプが 10本 半分は穴あきです



掘削穴にパイプを差込 周りを砂利で埋めて準備完了
さて 水は出るのか・・・・



出ました 大量に出ました やった〜



暫くすると 綺麗な水が出てきました

このあたり(施設の地域)は 鉄分を多く含む水らしく 汲み上げた水を数日放置すると 赤くなって来ますが これは 志方が無い事だそうです

散水は まぁ〜良いとします しかし ワンこのプールには ちょっとね・・・

単純な方法としては 汲み上げた水を 除菌する為に 次亜塩素を投入します 
すると 除菌消毒と水に溶けた鉄分に反応し 酸化(錆)し細かい粒子に成長させます

それを 砂とフィルターで濾す事で 鉄分が少なくなると言う方法です

薬剤処理は 一旦 水槽に水を汲み その中に注入して 沈殿させる方法ですから 大きな水槽が別に必要に成りますから 無理ですね 

既製品で 除鉄、滅菌機も有りますが 15万円程度掛かるのでね 何か良い方法を考えなくては・・・

まだまだ 悪戦苦闘中です
【奮闘記の最新記事】
posted by 腕白おやじ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175071827

この記事へのトラックバック