腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2016年02月21日

仮設フィールドの準備完了〜

3月初旬 開業予定で進めている 腕白ファーム&フィールド
やっと埋め立てが ほぼ完了しました



埋め立ててみると 広いな〜・・・ 幅は 約38m 奥行きは 約50m 約1950m2



ここが 腕白ファーム&フィールドになります



で・・・本当に3月初旬 開業可能なの と自分でも不安になってきました

苗の植え付けも 2月下旬から3月初旬が植え頃なのですが まだまだ 埋め立てが終わっただけ
排水経路やピットすら出来ていません・・・土留めもまだ・・大丈夫なのかな

これから 毎日が戦場のように忙しくと・・思うのですが 今日は 雨・・・・
また 暫く 土が泥濘 作業が出来ない・・・雨降って 地固まる とは言うのですが
作業が出来ないのは 焦りますね〜

1ヶ月 フィールドはお休みさせて頂いています 開業までまだまだ・・
と言う事で 仮設のフィールドを作りました



何だか ここでオープン?? って感じです(笑)



暫くの間 この 仮設フィールドで遊びながら 待ってて下さいね〜

先週 腕白ファーム&フィールドにも 一部 木チップを使用したいと思って 飛騨金山のチップ工場に行ってきました



懐かしい 昔は自宅前の土場に 原木の丸太が常に有りまし
私の父は材木屋を営み 何時も 材木と一緒でしたね〜 私の幼少期にも何度か 父に連れられ 木材の市場に行きました
今回のお供は ちょろこちゃん (笑)



桧を主に 針葉樹のウッドチッフの山・・・・



フレコンバッグに 約1m3 280kgを詰め込み 10袋をトラックに積んで着ました



飛騨金山・・・観光ではなく トラックでのトンボ帰りの一日
腕白ファームには 3袋 その他は 現在施工中の 名古屋のドッグランに使いました



腕白ファーム&フィールドの母体 キングスワークショップは ドッグランの企画施工をしています。
一般的な ラン 広場・・・ではなく ドッグランとテラスの施設で 愛犬の社会化促進が目的で 愛犬と飼い主さんのコミニケーションを重視するフィールドです

その他にも 趣味の家 ログハウスや2X4のガレージハウスから 犬舎 ドッグハウス の企画設計をしています。







       

       
posted by 腕白おやじ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174135883

この記事へのトラックバック