腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2020年10月28日

持続化給付金

なかなか収まりませんね・・・コロナ騒動
春には 営業自粛要請、時短営業要請・・・・それに伴う 協力金の支給などもありましたね
しかし ドッグラン併設の農園は 野外施設で対象にはならない・・・笑

元々 色々な事を想定して 今の生活環境を築いた

1つは老後・・一般的に言う定年退職後の第二の人生計画
定年退職後の就職はなかなか難しい、自営業なら体力の続く限りと言うけど 
建築関連はね〜肉体労働だし 以前痛めた左上腕二等筋の運動障害の後遺症も有るからね・・
65歳から支給される年金 夫婦の合計金額で生活できる環境 
歳を取ってものんびり出来る仕事の選択

2つ目は、東海、南海、東南海地震大規模災害対策
年齢から街中で被災した場合 避難生活を余儀なくされた時・・を考えるとね
他市県に出る気はないからね〜 
一宮市の災害マップや 東南海三連動地震予想マップなどを元に 災害の少ない地域を探し
生まれた町の郊外に新天地を選択した

3つ目が 将来夫婦で受給する金額で生活できる環境
一番は 借金0円が第一条件・・・返済分を稼ぐのはしんどいからね・・・
何か有ると(病気や災害)更に辛くなるから
同居の愛犬たちにも楽しい老後を考えたたいしね 遊べる環境が欲しいよね〜
限られた年金で暮らす為には 有る程度の自給自足はあったほうが楽
今更 あくせく働きたくない・・でも 贅沢品でなくても美味しい物は食べたい 

1.2.3から選んだ生活環境が 田舎移住では無く 郊外の農業農家でした

農業と言っても 生産農家ではなく 市場に出す事はせず 直接販売と自家消費の範囲
農業生産と加工、販売の 小規模農業6次化と 不足分を補う付加事業のサービス業
それが 今の ドッグラン併設の農園農業です

今年春から コロナ騒動が勃発・・・緊急事態宣言・・自粛ステイホーム 営業自粛休業要請・・・
多種事業者がその影響を受けましたね 今尚 影響を受けているところが多々・・

しかし 我が家 腕白農園は元々 不特定多数の顧客をターゲットにせず 農園のファンに限定してきたので、
顧客数の絶対数は少ないですが・・・コロナ渦でも お蔭様と 然程 顧客減にはなりませんでした、コロナの影響は少なかったと思います。

営業自粛要請、時短営業要請・・・・
ドッグラン併設の農園は 野外施設で対象にはならない、休業補償や自粛協力金の対象にもならない・・
全ての事業者を対象とする 持続化給付金(前年度比50%減)も対称にならないと思っていました。

腕白農園は生活できる範囲で良いと言う考えなので そもそも月の売り上げ少ないからね
前年度比を出すにも 分母(前年売上)と分子(今年の売上)差が少ないから・・・笑 

・・・・所が・・・前年度比50%以下の月が1つでも有れば対象なんですよね・・・

腕白農園では 毎年 腕白BootCamp愛犬同行避難の啓蒙活動イベントを 春の5月と秋の9月に開催しています
その他に 開業祭とクリスマス会の 4つのイベント月は、月平均売上を上回るからね・・・

昨年の5月は 以前開催していた 熊野千枚田キャンプの代替イベントで 何時もより数字が大きく 前年比50%減なんですよね・・・
と言う事で 早々に 持続化給付金の申請をしてみました・・・
申請の訂正や修正の依頼が来ますが 対象外と言う通知は来ていません
当てにはしていなかった事なので 若し 申請が通り認可され、給付されたら・・・

宝くじに当たったようなものですね・・
年末ジャンボの当選金 5等の1万円でも0.1%ですからね〜 
4等10万円は0.02%・・ 3等の100万円となると0.0005%ですからね〜

違法な申請者が出るはずですね〜テレビニュースでも見かけますよね・・

勿論 我が家は違法申請じゃないけどね きちんと青色申告受理印付きと決算書を提出しているから
査定で決定額が10万円でも大喜びしそう〜笑


−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
腕白ファームでは 市民農園菜園利用方式、体験農園(主に地権者が栽培する農地)を設けています
農に興味の有る方は 栽培を楽しみたい方は ご相談ください

また 放置無耕作農地の 農地維持管理の依受託(小規模農地半反以内)も受託管理しています
農地の管理が出来ない 親からの相続農地で耕作予定がない方はご相談ください
但し 管理可能な農地は 腕白農園より移動徒歩30分以内 車で10分以内となります

現在 広域の農地管理が可能になる様 協力者を求めています。

N.A.W 腕白農業研修会(Naughty Agriculture Workshop)では
 農業体験者、農業研修会の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい

★ 申し込み方法
可能な方は 直接ご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください
審査の上 腕白ファーム会員の入会、農業体験者、研修生のお知らせを致します。

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。 


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
       

posted by 腕白おやじ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記

2020年10月24日

秋の農作業と稲架掛け

濃厚接触を避けて・・農耕接触
外食の濃厚摂食を避けて・・・農耕摂食〜中

雑草との戦いも終え 農作業の楽な季節になりました (笑)
秋植え冬採り野菜や来年春採り野菜の種まきや苗植えが終わりました

冬と言えばほうれん草・・年末年始はやっぱり 餅菜(小松菜)は外せませんよね〜
来春採りは 昨年植えたキャベツが大変美味しくて 今年も植えました


秋植え野菜

秋採り野菜
今の時期は ピーマンと秋ナスですね
茄子の天ぷらに、揚げ浸しが 好きなんですよね〜
ピーマンの肉詰め・・美味しいよね
今年は 自家消費程度しか栽培しなかったけど 
来年は少し農園施設での直売も考えようかな・・

野菜の仕付けが終わると・・・・
お待ちかねの 新米刈り取りです


刈り取り前
田圃の水を抜き バインダーが入れる様に土を乾かしたいのですが・・・
台風や秋雨・・・また湿気る・・の繰り返し

よく見ると・・・何と・・・
栽培中は無かったのに・・・・・・


ウンカ被害
栽培中はEM菌活性液を十分に散布していたけど 刈り取り前で止めたからかな・・
ウンカが・・・被害が広がる前にその部分だけ刈り取り・・

田圃の土が乾いたので 昨年と同じ時期の刈り取り開始
事前に組んだ 稲架掛け台に 一絡げ毎に掛けてゆきます


稲架掛け

切り口のシート

雨除け
稲架掛けは稲の刈り取り口が上になる様に掛けてゆきます
折角 天日干しをするのに 切り口が上にあるので 雨が降ると水分が藁の中に
と言う事で 稲架掛けの上部をシートで覆い 上部に畳んで被せます
雨の日は シートを下ろしカッパ掛けにします。

稲架掛け天日干しは 概ね2週間から1ヶ月位 水分量が15%位と聞きます
お米の水分計を持っていないので 我が家は藁の乾燥具合で判断しています
10月20日刈り取りなので 来月11月の10日過ぎごろから 脱穀ですね

その後1週間籾付きでさらに乾燥させてから 籾摺り
玄米を精米して・・・新米が楽しめるのは・・・11月中旬過ぎだね
待ち遠しい〜 (笑) 


−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
腕白ファームでは 市民農園菜園利用方式、体験農園(主に地権者が栽培する農地)を設けています
農に興味の有る方は 栽培を楽しみたい方は ご相談ください

また 放置無耕作農地の 農地維持管理の依受託(小規模農地半反以内)も受託管理しています
農地の管理が出来ない 親からの相続農地で耕作予定がない方はご相談ください
但し 管理可能な農地は 腕白農園より移動徒歩30分以内 車で10分以内となります

現在 広域の農地管理が可能になる様 協力者を求めています。

N.A.W 腕白農業研修会(Naughty Agriculture Workshop)では
 農業体験者、農業研修会の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい

★ 申し込み方法
可能な方は 直接ご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください
審査の上 腕白ファーム会員の入会、農業体験者、研修生のお知らせを致します。

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。 


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
       

posted by 腕白おやじ at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記

2020年10月22日

市民農園・・行政の在り方

一宮市の市民農園の数は・・・1か所のみで 一宮市森本1丁目16番1外 81区画(1世帯1区画 20平方メートル 年間5000円) 面積は5,963平方メートル

隣の町、江南市の市民農園、菜園の数は・・・現在40箇所あり、面積は40,484平方メートル 
区画は16平方メートルが768区画(年間使用料2,000円)、50平方メートルが2区画(年間使用料4,000円)、100平方メートルが213区画(年間使用料5,000円)あります。(令和2年4月1日現在)

凄い差だと思いませんか・・・
個所数は40倍、区画数では一宮市81区画 江南市は873区画 約11倍ですよ
使用量も 一宮市は20平方メートル年間5000円に対し 江南市は16平方メートル年間2,000円 
一宮市と同額の5000円では100平方メートルの区画が借りられます
この差は何でしょうか・・・市、行政の取り組み方でしょうね

新規就農についても 随分異なるようです
一宮市では 後継者就農は現在でもありますが 新規就農に関しては 農業法人や指定農家からの暖簾分け就農でも厳しいようです
私の様に 未経験者で農業法人に就職でもなく農業学校卒でもない・・転職就農者としては 2例目 私以降5年間0人と聞きます

江南市は 継承や後継ぎではない 新規就農者が粗 毎年10人位居るらしいです
聞く所によれば 農地の斡旋(中間管理機構を介し、耕作不能田畑の仲介)も市が行っているとか
更に・・・この働きかけで 市外から農家就農を志す方が移住して来ているそうです

これでは 一宮市内での就農が難しいからと 江南市に移住する一宮市民が出るのでは・・と不安になります。

私は5年弱前 1年の苦労の末 新規就農を成し遂げました。 
未経験でも本気で舞う業者を目指し 就農計画、営農計画(5年後・10年後)
継続して農業を続けてゆく計画が現実的であれば 
一宮市でも就農が可能だと言う 前例になっていると思います。

私と同じ志を持つ皆さんと 一緒に考えたいと思います

腕白農業研修会は 
1.放置、無耕作農地の活性活用に 市民農園や菜園利用農園を増やす活動(農地管理維持依受託)
2.栽培に興味のある方に体験農園を提供する(市民農園)
3.「農」に興味を持って頂く為に 体験栽培や収穫栽培。栽培セミナーなどのイベント開催(市民活動ノーティー)
4.農業農家 新規就農を志す方の支援(民間の腕白農業塾)
5.上記の事柄について 研究、研修する会の運営
を行っています。


腕白農園

−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
腕白ファームでは 市民農園菜園利用方式、体験農園(主に地権者が栽培する農地)を設けています
農に興味の有る方は 栽培を楽しみたい方は ご相談ください

また 放置無耕作農地の 農地維持管理の依受託(小規模農地半反以内)も受託管理しています
農地の管理が出来ない 親からの相続農地で耕作予定がない方はご相談ください
但し 管理可能な農地は 腕白農園より移動徒歩30分以内 車で10分以内となります

現在 広域の農地管理が可能になる様 協力者を求めています。

N.A.W 腕白農業研修会(Naughty Agriculture Workshop)では
 農業体験者、農業研修会の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい

★ 申し込み方法
可能な方は 直接ご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください
審査の上 腕白ファーム会員の入会、農業体験者、研修生のお知らせを致します。

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。 


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
       



posted by 腕白おやじ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記

2020年10月12日

まもなく二回目の稲刈り

今年の梅雨は本当によく振りましたよね〜
ゲリラ豪雨にはヒヤヒヤものでした・・・水没するなよ〜

秋の台風も上陸しなかったので 水没だけは避けられました

しかし 色々な作物が 長雨と日照不足で不作・・・
その中でも 葡萄は・・・

こんなに良い感じに育っていたのですが・・・全て腐って落ちてしまいました
水捌けの良い地(周囲の畑より1m位丘陵地)を作った筈なのに・・
この長雨には敵いませんでしたね〜悔しいけど

一方 中干しが昨年より2週間も遅れ 株が多くなり過ぎた様でしたが 稲は良い感じに育ってくれました

頭を垂れる稲穂

うるち米

餅米

昨年は10月12日頃から稲刈りをしましたが・・・
台風の3日連続の雨で 田圃の土がドロドロに成ってしまったので 稲刈りは来週かな・・

昨年は 古来の方法で竹で稲架掛けを作りましたが、
荒縄で組むには毎年荒縄が必要・・・番線縛りで強く絞めると竹が割れる・・・緩いとずれる・・
と、言うことで 今年は 稲架掛け脚を作り鋼管パイプで稲架掛け台を作りました

これなら 毎年使う時に 脚柱を挿して交換を通すだけ 終われば脚柱を抜いて 保管するだけ〜便利になるバズ・・(笑)

−−−−−−−−【 お 知 ら せ 】−−−−−−−−−−
腕白ファームでは 市民農園菜園利用方式、体験農園(主に地権者が栽培する農地)を設けています
農に興味の有る方は 栽培を楽しみたい方は ご相談ください

また 放置無耕作農地の 農地維持管理の依受託(小規模農地半反以内)も受託管理しています
農地の管理が出来ない 親からの相続農地で耕作予定がない方はご相談ください
但し 管理可能な農地は 腕白農園より移動徒歩30分以内 車で10分以内となります

現在 広域の農地管理が可能になる様 協力者を求めています。

N.A.W 腕白農業研修会(Naughty Agriculture Workshop)では
 農業体験者、農業研修会の研修生を募集中
お気軽にお問い合わせ下さい

★ 申し込み方法
可能な方は 直接ご来園いただき 農業(菜園・耕作・就農など)について 夢や希望をお聞かせください
来園希望される方は 農園の開園時間内であれば 特に事前連絡は不要です。
火曜日(定休日)を除く平日は お昼12時〜午後4時まで 土日曜日祝日は 午前10時〜午後2時頃まででお願いいたします、尚 雨天日は休園しています。 
来園が難しい方 ご意見やお問い合わせは こちらのお問い合わせホーム でお知らせください
審査の上 腕白ファーム会員の入会、農業体験者、研修生のお知らせを致します。

但し、腕白ファームでは 「体験農園」の参加者を募集していますが 一般的に公開、開放、公募された「賃貸借様式の市民農園」ではありません
あくまでも 農業体験、研修、実習を目的とした施設で 腕白ファームの会員者様、農業研修会参加会者様の限定施設となりますのでご注意下さい。 


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
       



posted by 腕白おやじ at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記

2020年10月09日

又もや〜独り言・・・生き方

前回 譲歩や妥協は好きじゃない・・と書きました
それは この先もずっとそうです

何故なら どんな事でも 双方が Win(平等)な関係で無くては 意味がないからです。

商いは 元々 物々交換から始まったもの
農作物と海の魚を交換した 作物と工作品(鍋や服など)を交換した 

昔は 育った海辺 山や平地 という環境で得る物が違うから 交換して お互いに無い物を補ってきた
そして 時には 得手不得手を補い合う関係だった

双方の必要な価値は違います 大枚をはたいても欲しい物も有るでしょ
そこで 交渉が始まり 双方が折り合い お互いの価値では 成立している訳です
それ相応の対価 そこには 譲歩も妥協もありません

何時からか 売り手、買い手の関係で 上位と下位と言う関係が 生まれたからですよね
自分の考えをまげて、とか 不本意ではありながらも・・・と言う 譲歩、妥協が生まれた

妥協して譲歩した 譲歩され妥協した・・・本当に納得してますか 
歩み寄り 道を譲る 譲歩に成ってますか

これは商いだけとは限りません 色んな事柄 人が集まる場所 人間関係にも あり得ます

私は「お客様」と言う言葉もあまり好きじゃない 

自身が招いた方は「お客様」です、むしろ 来賓者と心がけ、
費用が発生し代金を頂く場合でも 対価である様に心がけています
そこに 利益が生じた場合は おまけ・・グリコのおまけ・・と同じ・・笑

逆に 私自身が 招かれて望む場合でも 私は「お客」に成る気は無い 
同じ空間で、一緒に楽しませて頂く 一員で居たいと思っているから 胡坐はかかない 
私に出来る事があれば 可能な限りする様にしている

外食は殆どし無いが 食べ残しはし無い 食べ散らかしはし無い 食器は纏める 片付ける・・など

私は 商売ビジネスで お店とお客様・・と言う関係に嫌気が差し
元の仕事を早期引退 農家となり 農園と愛犬の社会化施設を営んでいる
施設を利用して頂いている方々を 私は、大切な施設ファンと思っている

ファンとは fanaticの略 本来の意味は「狂信者」
狂信者・・と書くと 信者 オカルト 宗教的・・・に捕らえがちだけど
信頼して頂いている方 信用していてくれる人と 私は捉えている

ファンの方は 施設(私し)の理念や信念に 志や夢が 好きな方と 信じているから

そこには 譲歩も妥協も無い 利害関係、損得関係の人は、誰も居ない 間違っても 誰かを利用するとかも あり得ない 

若し 施設や私と 折り合わない人が居たとしたら それは 志や夢が異なる方であり 
施設や私に対し利害や損得を企んだ人だという事 

ファンでは無いと言う事と、思う

だから 何時も 私は 来る人 拒まず 去る人 追わず 

追記 先日 某集まりでの事

「・・・それは 譲歩案ですよ」と、言った方 
  何も譲歩してもらうつもりはありません 
  そもそも 貴方達は、文句、苦言だけ言って 何もしていませんよ・・・
  誰しも認める事、実績を残した上で 譲歩なら聞きますが・・・ 

「私達を利用して会費を集める・・」と、言った方 
  私には何も得する事は無いから 利用するて事は在り得ない
  日頃から何事も 損得勘定で打算で動いているからそう感じるのでは・・

私は後生の解決を済ませ 何事にも執着はありません
今は 出来るだけ のんびりと過ごしたいです 
でも 何か社会に恩返しが出来ればと思っている

農家に成り農業に携わり見えて来た事・・ 
放置、無耕作農地が可愛そう 何とか生かしてやりたい
農家資格があっても 欲しくても手が出ない・・・・
まして 資格の無い人には 手も出せない農地
親から譲り受けた農地を 軽視し無駄にしている
安易に 貸し借り・・ヤミ農地の横行 違法ですよ〜

市の農業振興課も 農業委員会も口ではヤミ農地と言いつつ 見て見ぬ振り
保守は衰退の一途 本当に振興を考えているの 
農業に魅力を感じている若い人たちが居るのに・・
こんな事していたら みな・・市外県外の田舎へ移住しちゃうよ

苦労して 農家に成った者にしか判らないだろうけどね・・ 悲しいね〜
posted by 腕白おやじ at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2020年10月05日

独り言・・・え〜ボヤキだろ・・笑

私は譲歩と 妥協と言う言葉が好きではない・・

何故なら・・
譲歩を調べると 自分の考えをまげて、相手の考えに折り合いをつける事・・とある

妥協は不本意ではありながらも自分の主張する条件などを、相手のそれに近づけること
これってどちらも 納得していないって事ですよね

譲歩の語源はそのまま 道を譲るから来た言葉
心に余裕があり どうぞお先に・・の様に 本当は心がホッとする事なのだが

最近は 道を譲ったのに 会釈も無い、手を挙げ挨拶もしなかったから 頭にきて あおった・・・と言う事件が有ったそうですね
先日 私自身同じ様な事があった "譲歩案ですよ!" と聞かされました
空かさず私は 譲歩は不要ですと態度を示しました。

譲ってやった・・相手が優先だったから・・年上だから・・など等 不本意感が万歳

意見の相違や 考えの相違 すれ違いには 一方的な事はありません
双方に 何がしら原因があり 折り合わないのです。

こう言う場合の譲歩や妥協には 必ず付けが回ります 後々に問題が生じます
そもそも 考えを曲げて譲歩 不本意な妥協だからですね
先にも書きましたが 双方にその原因が有るのですが 自身の原因に気付いていないから 
考えを曲げての譲歩 不本意な妥協になるから 必ず負が残ります

だから 私は こう言う場合こそ譲歩もしません 受けません
とことん話し合い 納得が行くまで話し合う事にしています
どうしても 折り合いが付かない場合は 白紙に戻す事にしています 仕切直しですね
そして 双方に案を練り 0から話し合いを求めます
しかし・・・大概は相手が 拒否・・・決裂になります・・笑

決裂すると言う事は お互いの中の夢や目標、目的が違うからです
若しお互いの中の夢や目標、目的が同じで 方法が違うだけなら 決裂はありません 
例え 方法が違っても夢や目標、目的が同じなら 必ず再チャレンジしてくるから

私の考え
@1+1=・・普通は2ですよね 単に同じ事をするからです
A1+1=1にも成らないのは夢や目標、目的異なるからです
B夢や目標、目的が同じなら 方法は沢山あり色々と試せる 時には複数の方法で挑めるから
1+1=3にも4にも成ります

@は単に気が合っただけ Aはそもそ縁が無い・・Bは縁があった必要な存在だと言う事です。

だから私は常に 来るもの拒まず 去るもの追わず・・・なのです
@なのかAなのかBなのか 見極めたいから 来る者を拒む事はありません
しかし @やAなら 追う事もしません
Bなら 必ず掴みます・・今の母ちゃん・・笑

今の環境 農家もそうです Bと思ったからとことん喰らい付き 掴みました

私の信念 生き方かな・・・個人事業たからそのまま・・笑
私の会社理念 想像から創造 
社訓 初志貫徹 開物政務 独立独歩

 
初志貫徹 初めに心に決めた志を最後まで貫き通すこと 
開物政務 人々の知識を開いて 世の中の事業を成就させること
独立独歩 他の人間に頼らずに、自分自身の力のみで信じる道を進んでいくこと

独り言でした・・・・
ぼやいた〜
すっきりした〜 
posted by 腕白おやじ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言