腕白ファームは 果実園と愛犬の児童館の複合施設です。
パパやママが ゆったりと寛げて 楽しい笑顔に成ると
 愛犬達も安心して 穏やかになります。
ドッグフィールド腕白を 更に進化させた施設 テラスカフェ 果実産直のお店 腕白ママのワッフル もっと楽しく もっと寛げる空間の提供を目指しています。

  
sblo-top0.jpg

2017年10月21日

棚くみ作業2

棚くみ作業の続きですが・・・・天候が悪く なかなか捗りませんね〜

本来は今年春〜夏に棚くみを予定していたのですが おもわぬ自宅の引越しとなり 忙しく出来なかった 
そして 夏場は暑くて出来ないからと 秋に予定していたのですが・・・入梅のような秋雨 泣きそうです(笑)



鋼管で組んだ枠に エクセル線で 支線を引くのですが・・・



確かに軽くて作業性も良いけど・・・枠に縛り付けるのに 相当な力が必要 
更に 棚が高いので 脚立の昇ったり降りたり 筋肉痛です



今年は 大胆に切り戻し剪定を予定しているので 束ねてあった枝が硬くなる前にと思うのですが 雨で作業が捗らず ちょっと焦り気味・・・



既に はが枯れ出し 枝も硬くなってきています
葉は可能な限り 11月末まで残したいので 早く広げたいのですよ
葉が少しでも長く残ると 枝に十分な養分を貯めるので 来春 沢山成長しますから



おまけに台風の接近 葉が落ちない事を願うばかり・・・

まだまだ続くよ農作業・・・・(笑)

 
       



にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ


 

   
posted by 腕白おやじ at 21:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 奮闘記

2017年10月07日

棚くみ作業

久しぶりの投稿です
葡萄苗木2年目 棚上げ作業

昨年棚の高さまで苗木を伸ばし 切り戻し剪定をしました。
今年は 棚の上まで延ばし 主に成る枝を伸ばしました
いよいよ 棚をくみです





棚の外枠 大張りは鋼管で組みます



葡萄棚と言えば 作業性の良い低い棚にしますが この辺りは水田が多いので 棚を高くし水揚げを抑えます
甘い葡萄を作るためですね





スチールの棚枠に次は 小張り線を引きます
使用するのは セキスイのエクセル線です



ポリエステル樹脂線で 伸縮が小さく 温度変化などの伸びも少ないそうです
最大のポイントは 針金線の6分の1の軽さ 耐酸性に優れているので 錆びや腐食が無いのが良いですね
#10 線径3.0mm #12 線径2.5mm を使用します
ざっくり4000m使用します

そして 棚の上には防鳥ネットを張ります



棚の側面は坊獣ネットです



来年の予定ですが 収穫時期調整と雨対策に ハウスを棚の上に乗せる予定です



まだまだ続くよ農作業・・・・(笑)

 
       



にほんブログ村 花・園芸ブログ 農園・農場へ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ


 

   
posted by 腕白おやじ at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮闘記